Copyright 2018 JIBITA.All Rights Reserved. サイト内の文章、画像などの著作物はJIBITAに属します。無断転載を禁止します。

時澤 真美(ガラス)

ガラスという透明な素材であれば、より華美に分かりやすく表現することはいとも簡単なこと。しかし彼女はそうしない。透明という事だけではない、関わり方次第でガラスの次の可能性が胸が苦しくなるほどに美しく切なく表現できるという事を、彼女の作品は証明している。

Mami Tokizawa (Glass)

If we use a transparent material called glass, it is easy to express beautifully. But she does not do so. Her work proves that not only transparency, but depending on how it is being involved, the next possibility of glass can be expressed beautifully and painfully so that the heart is painful.