• Nobuchika Kumagai

◆「二階堂明弘 陶展」11月13日(土)Start



こんにちは、のぶちかです。


さて11月の企画は待ちに待った二階堂明弘さんの個展となります。


二階堂さんの作品を初めて知ったのは、4年前。

某陶芸雑誌をめくっていた際、古格のある肌合いとキレのある口造りをした花器に目が釘付けとなったのですが、それこそが二階堂さんの「錆器花器」でした。


長い時を経て擦れた漆器の様な、あるいは釜の鋳肌の様な上質なテクスチャー。

そしてその古格を堂々と受けとめる凛としたフォルム。



一瞬で魅入られたにもかかわらず、その時はまだ自分の中でこの美しさをしっかりとお伝えできる環境になく、ただその頁を眺めるに終わっていました。


しかし2年後。


久し振りにその頁を開いた時、以前にも増してそこにある錆器の美しさを感じ取る自分の感情に気付き、居ても立ってもいられずオファーをして本展開催に至ります。


ぜひ多くの皆様に御覧頂ければ幸いです。




◆「二階堂 明弘 陶展」

会期:2021年11月13日(土)-21日(日) OPEN 平日13時/土日10時ー18時

作家在廊日:詳細は後日お知らせ致します。

会場:JIBITA








168回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示