top of page
  • 執筆者の写真Nobuchika Kumagai

◆「貴島雄太朗 ガラス展」8月5日START


こんにちは、のぶちかです。


さて8月は貴島雄太朗さんによるガラス展を開催します。


成型された吹きガラスのボディをダイヤモンド砥石に押し当て、削り磨かれ完成する「削紋(SAKUMON)」シリーズ。


幾何学模様からオーロラを彷彿とさせる美しい削紋作品が多数出品されます。


JIBITA初個展です。

ぜひお楽しみに。


◆貴島雄太朗 〜略歴〜

1964年 東京生まれ

明治大学商学部卒

武蔵野美術大学スペースデザインコース卒

1992年 損害保険会社勤務のかたわら、吹きガラスをはじめる

1994年 Pilchuck Glass School参加

1995年 Lino Tagliapietra氏及びRudy Gritch氏によりbest studentにノミネート

1996年 青樹舎硝子工房設立

2001年 株式会社ミキモト本店ショーウィンドウ、ディスプレイ制作

2002年 株式会社東映アニメーション細田守氏監督による番組制作を監修

2004年 株式会社東映の映画制作にガラス制作分野で参加


◾️「貴島雄太朗 ガラス展」

会期 8月5日(土)-10日(木)

会場 JIBITA

作家在廊日 8月5日、6日

オンライン個展 個展終了後


⇩削紋制作動画 貴島雄太朗


閲覧数:185回0件のコメント

Commentaires


bottom of page