top of page
  • 執筆者の写真Nobuchika Kumagai

◆「野口悦士 陶展」9月9日 START


こんにちは、のぶちかです。


さて9月の企画は、JIBITAでは初となる野口悦士さんの個展を開催致します。


種子島での独学による焼締から始まった野口さんの焼物は、唐津の中里隆氏への師事やデンマークの陶芸スタジオWürtz(ビューツ)との交流により今やその幅を大きく広げ、愛陶家から料理の世界まで多くの多くのファンを魅了し続けておられます。


限られた素材と環境の中、どこまで表現を変化させていけるかを楽しむ様に陶芸と向き合う野口さんのJIBITA初個展。


ぜひ多くの皆様に楽しんで頂ければと思っております。



◾️「野口悦士 陶展」

会期:9月9日(土)〜14日(木)

作家在廊日:9月9日

会場:JIBITA

オンライン個展:個展終了後(詳細後日)



〜野口悦士 略歴〜

1975年 埼玉県生まれ

1999年 陶芸を志し、種子島に渡る

2006年 中里隆氏に師事

2018年 デンマーク・KH Wurtzに薪窯築窯

現在、鹿児島市にて制作




⇩note「陶芸家 野口悦士さんを訪ねて」


閲覧数:143回0件のコメント

Comments


bottom of page