top of page
  • 執筆者の写真Nobuchika Kumagai

◆note書きました【マルヤマウエア】




こんにちは、のぶちかです。


さて来る7月はJIBITAでは初となるマルヤマウエア 木畑考生さんの個展が始まります。


木畑さんは焼き締めの代表格である備前焼を学ぶも、現段階においては施釉陶器を手掛けられています。


本記事はそのミステリアスな背景や木畑さんの陶芸に対する思考に深く触れられるインタビュー記事となっております。


個展前にお読み頂くとより作品の鑑賞濃度が高まりますので、ぜひ御一読下さいませ。




⇩Note「マルヤマウエア 木畑考生さんを訪ねて」


閲覧数:105回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page